焼きあご

だし透き通るうまさ!

だし透き通るうまさ! 只今あご漁最盛期!

当店で加工している魚は、魚市場を通さずに、直に地元の漁師さんから買い受けているので鮮度抜群!!

鮮度よし!味よし!見た目よし!3拍子そろったあごを、一度ご賞味下さい。

焼きあごは、最高級だしとして、干しあごは、酒の肴、おかずにどうぞ。

焼きあご 製造工程

1 1 1 1
水揚げされたばかりの飛魚(アゴ)を一匹ずつ丁寧に串に差します。

 
備長炭で腹からしっかり焼きます。


 
返して、背を焦げない程度に軽くあぶります。
備長炭ならではのからりとした仕上がりで、あごのうまみを閉じ込めます。
串抜き
荒熱をとり一匹一匹丁寧に串からはずしていきます。

 

6












箱詰めしてお客様のもとへ
吸物・煮物のだしとしてご利用ください。特にお正月の雑煮のだしには欠かせない逸品です。

カート FAX

農林大臣賞受賞!

農林大臣賞受賞! 昔ながらの製造方法で素材にこだわり・味にこだわった当店のいりこ・焼きあごはおかげ様で平成20年度農林水産大臣賞を受賞しました。

読売新聞の東西食往来 長崎・平戸のあごとして紹介されました

農林大臣賞受賞! 長崎・平戸のアゴとして紹介されました。

読売新聞の取材の方が当店のあご(飛魚)を試食され、「見た目も味もとにかく透き通っている。

悔しいけど負けた」と東京育ちの友人に言わしめた本物のあご。

取材の方も東京出身ですが、やっぱり「悔しいがあごの旨さに白旗をあげた」という内容でした。

その他あご(飛魚)からできた商品

初物!塩あご一夜干し 味付けあご(おつまみあご) 焼きあご100% だしパック
1 1 1
新鮮なあごを手ぎわよく塩して、程よく干し上げうまみをひき出しました。
酒の肴に最高!!一夜干し・上乾干しの2種ございます。魚自体の大きさは約17~20cmほどありますので飛魚(あご)としてはかなり大きい方です。
当店で加工している飛魚(あご)は、社長の弟があご漁をしていて、弟から直にもらっているので鮮度抜群!!
食べ方は弱火で焦げ目が付く位に焼いてください。
身と骨が離れれば食べ頃です。
平戸瀬戸で獲れた新鮮なあごを秘伝のたれで仕上げました。
酒のおつまみに最高です。そのまま食べれます。








 
焼きあご100%のだしパックは、平戸近海で獲れたあご(飛魚)のみを使用した炭火焼あごのだしパックです。
賞味期限は、開封後、湿気の無いところに保管してもらえれば半年以上は、大丈夫です。






 

カート FAX
一夜干しいか

ちりめん

焼きあごだしパック

あじ一夜干し・みりん干し

お問合せ
ページ最上部へ